大阪府アレルギー疾患対策研修会

開催概要

日 時:
2019年10月13日(日) 9:00-12:00(開場 8:30)
会 場:
グランドフロント大阪 北館4階 ナレッジシアター
テーマ:
アレルギー疾患の標準治療と重症患者への対応
座 長:
東田 有智 先生(近畿大学病院 病院長)
対 象:
医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、看護師、栄養士、その他の医療関係者を含む)
参加費:
無料
共 催:
大阪府、(公財)日本アレルギー協会関西支部、アストラゼネカ株式会社
単 位:
本研修会は、日本医師会生涯教育制度として、2.5単位が認定されております(カリキュラムコード 12【地域医療】・16【ショック】・26【発疹】・45【呼吸困難】・79【気管支喘息】)。また、一般社団法人日本アレルギー学会専門医制度に基づき、2単位が付与されます。
大阪府アレルギー疾患対策研修会ポスター
  • 参加登録申込

    参加登録の定員に達したため受付を締め切りました。
    多数のご登録をいただき誠に有難うございました。

プログラム

(変更となる場合がございます)

9:00-9:05
「開会のご挨拶」

  • 黒田 英樹
    大阪府健康医療部保健医療室 地域保健課 課長

9:05-9:20
「アレルギー疾患医療の現状と課題 ~大阪府の取組み~」

  • 東田 有智 先生
    近畿大学病院 病院長

9:20-11:35
大阪府アレルギー疾患対策研修会

  • 座長:東田 有智 先生

9:20-9:55
「みんなが知りたい食物アレルギーの話」

  • 吉原 重美 先生
    獨協医科大学 医学部 小児科学 主任教授

9:55-10:30
「アトピー性皮膚炎について」

  • 加藤 則人 先生
    京都府立医科大学大学院医学研究科 皮膚科学 教授

10:30-10:40 休憩

10:40-11:15
「知っておくべき気管支喘息の診療」

  • 堀口 高彦 先生
    藤田医科大学医学部 呼吸器内科学Ⅱ 講座教授

11:15-11:35
「小児のアレルギー疾患における当院でのPAEの関わり」

  • 谷川 ゆかり 先生
    近畿大学病院 看護部 看護師・PAE

11:35-12:00
「総合討論」

  • 座長:東田 有智 先生  登壇者:吉原 重美 先生・加藤 則人 先生・堀口 高彦 先生・谷川 ゆかり 先生・会場出席者
  • 参加登録申込

    参加登録の定員に達したため受付を締め切りました。
    多数のご登録をいただき誠に有難うございました。